「内藤歯科」の治療の流れ

「内藤歯科」の治療の流れ

初台の歯医者「内藤歯科」における治療の流れ医院情報院内紹介についてご案内します。当院では治療の前に患者様としっかりとコミュニケーションを図る時間を持ち、治療内容に関してご理解・ご納得をいただくことを大切にしています。スタッフ一同、患者様が通いやすくなるような雰囲気づくりに努めておりますので、どのようなお悩みでもお気軽にご相談ください。

治療の進め方

治療の進め方

まずは患者様のご都合のよいタイミングでご予約ください。ご来院いただいたら、詳細な検査や診断を行なった後、その症状について細かくご説明いたします。歯科医師主導ではなく、患者様に合わせた治療を行なうことが最善の結果につながります。

長らくお悩みであったこと、急な痛みや腫れ、義歯などのトラブルなどに関しても、どうぞお気軽にご相談ください。「デンタルコンシェルジュ」として、どのようなお悩みにも懇切丁寧にお応えいたします。

1.応急処置

1.応急処置

ご来院いただいた患者様が激しい痛みを訴えられている場合や、義歯や詰めものが外れてしまっている場合などは、痛み止めや取れた義歯・詰めものに対する仮処置を行います。

2.検査・診断

2.検査・診断

レントゲン撮影や口腔内写真、さらに歯周病が疑われる場合にはその検査などを通じて、口腔内の状態をトータルに診察します。そうすることで、症状の原因はもちろん、患者様が気づいていない箇所の異常も発見することができます。検査が終わったら、さまざまな角度から症状の原因を診断します。

3.カウンセリング

3.カウンセリング

得られた検査結果をもとに、患者様と今後の治療方針についてお話をします。カウンセリングでは患者様のお悩みやご要望についてしっかりうかがい、豊富な経験をもとに患者様の状態に合わせた治療の方法をご提案します。治療に関するご質問やご不安な点など、ご遠慮なくおっしゃってください。

4.治療開始

4.治療開始

患者様のご希望や症状をふまえて立てた治療方針に沿って、適切な治療を行なっていきます。

5.治療終了

5.治療終了

しかるべき治療が終了した後、噛み合わせについて異常がないか、また違和感を覚える箇所がないかなどを詳細におうかがいし、少しでも問題があった際はそれぞれに処置を行います。そして今後のメインテナンスについてご提案し、患者様の良好な口腔内環境を保っていくためのサポートをさせていただきます。

6.定期メインテナンス

6.定期メインテナンス

治療が終了した後も、定期的に検診を受けていただくことをおすすめしています。これから先も病気にかかることがないように適切な予防処置を行い、末長く患者様と一緒にお口の健康を守っていきたいというのが当院の願いです。

「内藤歯科」の医院情報

「内藤歯科」の医院情報

医院名 内藤歯科
電話番号 03-3370-8241
住所 東京都渋谷区初台1-35-13
診療時間 平日 10:00~13:30/14:30~19:00
土曜 10:00~13:30/14:30~18:00
休診日 日曜日・祝祭日

アクセスマップ

最寄り駅 京王線「初台駅」
アクセスマップ

35.6797857,139.6862072

内藤歯科
東京都渋谷区初台1-35-13

35.6797857,139.6862072

最寄り駅からの道のり
  • 1.駅南口を出てすぐ右折
  • 2.喜多方ラーメン屋さんの手前を右折
  • 3.コムサハウジングさんと喫茶店LIBREさんの間を左折
  • 4.右に入るT字路を右折
    少し行くと、左手に当院が見えてきます。

「内藤歯科」の院内紹介

診察室

明るく清潔な診察室です。6台のユニットすべてにビデオモニターを設置し、治療中にビデオなどをご覧いただきながらリラックスした気持ちで治療に臨んでいただけます。

診察室

オペ室(完全個室)

インプラントなどの外科手術を必要とする治療を行います。完全個室となっているので他の患者様の目を気にすることなくオペを受けていただけるほか、スペースを広く取ることでスタッフが最適な動きを取れるようにし、最適な治療をご提供できるように配慮しております。

オペ室(完全個室)

デジタルレントゲン

患者様の症状によって、必要であればレントゲンによる撮影を行って口腔内の詳細な検査を行います。この結果によって、さらに細かな症状に対しても的確な処置を行うことが可能になります。デジタルレントゲンを導入して被ばく量の削減をしております。

デジタルレントゲン

ピエゾサージェリー

主にインプラントのオペで使用する、顎の骨などを切削する機器です。超音波振動によって切削部分の長さや深さを正確に調節することで、安全かつ正確な処置が実現。周囲の組織にダメージを与えることもありません。

ピエゾサージェリー

サージテル(拡大鏡)

人が正確に可視できる大きさは「0.2mm程度」ですが、さらに細かいレベルで病巣や症状の変化を確認する必要がある場合もあります。当院ではそうした肉眼で見えない細かな部分まで適切な処置を行えるように、患部を2~8倍に拡大して視認できるサージテル(拡大鏡)を使用し、緻密な治療を行っています。

サージテル(拡大鏡)

無痛麻酔注射器

コンピュータの自動制御によって、徐々に緩除圧で麻酔薬を注入していく機器です。この注射器を使用することで、ほとんど痛みを感じることなく治療を進めていくことができます。

無痛麻酔注射器

資格・認定医証

これまでに当院の院長が取得した数々の資格や認定医証です。世界基準の技術を証明する認定を多数受けております。

資格・認定医証

紫外線消毒スリッパ

患者様にご利用いただく備品においても消毒処理を徹底。常に衛生管理の行き届いた清潔で安全な環境づくりを行っております。

紫外線消毒スリッパ